医療事務に役立つコラム

初・再診に付随する一連の行為は実日数として数えません

初・再診に付随する一連の行為は実日数として数えません

初診又は再診の際、検査・画像診断等の必要を認めたが、一旦帰宅し、後日検査、画像診断を受けた場合

A、午前に診察 午後に検査

午前は再診料、午後は検査料のみ

B、午前に検査、午後に診察

午前は検査料のみ、午後は診察料

電子カルテでは自動的に再診や同日再診が算定されることが多いと思います

ですが、必ず算定せずに処理する方法があります。

もし、わからないようならシステム会社に聞いてくださいね

検査のみの来院で再診料を算定しているレセプトは、見る人が見れば必ずおかしいとわかります。

読んでいただきありがとうございます

————☆スマイルからのお知らせ☆————

◆メルマガ配信中
医院に役立つ情報をお届けしています
登録は無料です。いつでも解除できます。
『スマイル通信』の登録はこちら→☆☆☆

kanbara1

お問合せ・ご相談は、お気軽にお申し付けください

このページの先頭へ戻る