医療事務に役立つコラム

診療報酬で言う、露出部と露出部以外の区別

露出部と露出部以外の区別についてお伝えします

露出部
顔面、頭頸部、肘関節、前腕、手、膝関節、下腿、足

露出部以外
胸部、腹部、背部、上腕、肩、臀部、会陰部、大腿、
わかりやすく言うと

「露出部」とは
半袖、半ズボン、帽子着用で外から見える部分

いかがでしょうか

イメージ、湧きましたか

迷ったとき、頭の中でイメージしてくださいね

最後までお読みいただきありがとうございます
※私がお知らせする内容は、今までの経験に基づいたものです。医療機関の考え方や、審査支払い機関、保険者によりこの限りでは無い事をご承知ください。

 

近日開催のセミナー

 

27年5月31日(日)

第1部 診療報酬・レセプトの基礎を見直そう 10:00~11:30 (受付9:45~)
第2部 正確で確実なレセプト請求 12:30~14:00 (受付12:15~)

詳しくはこちら⇒

 

kanbara1

お問合せ・ご相談は、お気軽にお申し付けください

このページの先頭へ戻る